「32回目の月命日…」清水健

32回目…
この時間が長いか短いかなんてわからないし

考えることもしないけど

あの日から973日目
わかっていることは「これから」だということ

泣いても 笑顔で
無理はしない 泣いても 笑顔で

皆様が心穏やかに過ごせますように

そして
息子に 家族に

仲間に 皆様に

そして
大切な「想い」に…

笑顔で

ありがとう
ありがとうございます

関連記事

  1. 「今日は」清水健

  2. 「この時間が」清水健

  3. 「感謝:2018年」清水健

  4. 「見て、感じて、心を開いて」清水健

  5. 「北海道にて」清水健

  6. 「高台にある小学校で」清水健

コメント

    • 御藤美絵
    • 2017年 10月 11日

    32回目 長いと思うと長くって短いと思えば短くって。
    でも清水さんと奈緒さんの時間(とき)はきっと知り合った時間(とき)のままなのかなぁ……
    でも前にむかって、これからの道を息子くんと手をつないで歩んでおられる。
    その道程を奈緒さんは笑顔で今日も明日も見守っていて下さっていると思いますよ。
    私も乳ガンの痛みと闘いながら、清水さんの「想い」と共に歩ませて頂きたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA