「大きな笑顔の輪」清水健

雨の中のご来場、
本当に大変だったと…。


撮影)清水健staff

私立幼稚園の保護者の皆様がご中心で、
小さい赤ちゃんと一緒の方々も…、
それなのに…、それが本当に嬉しくて。

舞台から見えた皆様の表情に、心動かされ…。


撮影)清水健staff

「私も小さい頃にお母さんを…。
でも、不幸なんて思ったことありません。
父に感謝しています。だから…清水さんも」

「お逢いできてよかったです」
「また逢いましょうね」
「テレビでも待っていますよ」

「私は、今、闘っています。でも、絶対に生きます」


撮影)清水健staff

嬉しかったな、皆様が本音で心の声を。

先輩のママさん、パパさん。
会場には、「これでもか」
っというぐらいの優しさがありました。


撮影)清水健staff

僕も助けられています、
保育園、幼稚園の先生、近所のママさん、パパさん。

家族、本当の仲間、皆様に。

「もう無理」ってなる時もあります、
でも皆様がいてくださるから、そして大切な「想い」。

だから、一人じゃない!
一人じゃ無理です、無理でした。
だから、一人じゃない!です。


撮影)清水健staff

子育て、まだ僕にはわからないことだらけだけど、
「なんで?」「ごめん…」「あれっ?」の連続で、

でも、そのいっぱいの悩みを皆様と感じていきたいです。
そして、それを分かり合える「皆様」と一緒にいたいです。


撮影)清水健staff

皆様にお逢いできてよかった…。
ほんまに、よかったです。
雨の中、大変だったと想います。


撮影)清水健staff

堺市私立幼稚園PTA連合会様、
会場運営の皆様、
ご来場くださった皆様、

心から感謝申し上げます。
皆様の「笑顔」と「涙」に、心から。

「今」と向き合っていらっしゃる方々に、
皆様の「想い」は、絶対に届いているって信じています。

●講演会/清水健
11/15 第100回信交会
11/18 近江八幡市男女共同参画市民のつどい
11/18 明石市大久保北地区人権教育研究協議会

詳しくは


エスクリ様「リプロポーズ」対談


クリフムの皆様の「想い」に感謝

『笑顔のママと僕と息子の973日間』/清水健
『112日間のママ』/清水健


一般社団法人清水健基金HP

関連記事

  1. 『笑顔のママと 僕と息子の973日間』

  2. 「32回目の月命日…」清水健

  3. 「大阪→近江八幡市→明石市→大阪」清水健

  4. 「心の力に…」清水健

  5. 「深夜の…」清水健

  6. 「看護師さんの温もり…」清水健

コメント

    • 前田洋子
    • 2017年 11月 15日

    地元堺で、また元気をもらえましたね✌️✌️
    子育てに正解はないんでしょうね。。
    あーでもないこーでもない、、想定外のこともいっぱいで~。
    ずーっと手探りだった気がします。。
    その時は、必死で、楽しむ余裕などなかったかもなぁ。。

    でも、目をそらさずに、、そちらを向いて、、見守っていれば、、、大丈夫だったかな。。
    気負わず、肩の力を抜いて、、一人じゃ、ないから~。。
    たくさんたくさんの方々が、、見つめてますよ! 元気をもらってますよ!

    これからもたくさんの新しい出逢いがありますね🎵楽しみに~(*^^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA