「再び滋賀県へ」清水健

昨日(2017/11/18)は、
大阪→近江八幡市→明石市→大阪。


撮影)清水健

今日は、滋賀県守山市、
立命館守山中学・高等学校へ。

運べていたら嬉しいです、皆様の「想い」を。


撮影)清水健staff

綺麗で温もりのある校舎、
校庭から応援団の練習の声が響き渡り、

PTAの皆様の温かいお気遣い、
そして、お越し下さった皆様の笑顔。

今日も最高の一日でした。


撮影)清水健staff

なんだろ…、

もちろん、迷いもあるし、
「これでいいんかな?」って
思う時もいっぱいだけど、

今日も最高の「想い」をいただき…、

辛い話かもわかりません、
悲しい話かもわかりません、

迷い、戸惑いもするけれど、
今できることがあるならば、

ありのままにマイクをもって…。


撮影)清水健staff

「私も父が…」
「私の従兄弟が…」

「心配してました」
「やっと会えました」

「また会いましょう」
「お互い子育て頑張りましょう」

いろんなお言葉を交わすことができる、

この「今」は、
ほんとに貴重で、ほんとに大切で。


撮影)清水健staff

活かします、次に、次のステージに。

運んでいきます、
次の「場」に、大切な「場」に…。

今日もたくさんのありがとう、
心から…、ありがとうございました。


撮影)清水健staff

子育てのアドバイスもいっぱい!
改めて、ありがとうございました!

その息子は…、
実家で避難訓練があり、
消防車を間近に、


撮影)清水健

これから、いろんな経験するんだろうな。

急に寒くなっています。
体調管理も皆様と一緒に。

大切な人にありがとう。
そんな時間であったら嬉しいです。


撮影)清水健staff

僕も、息子に、家族に、staffに、
本当の仲間、お会いできる皆様…、

そして、大切な大切な「想い」に、

ありがとう!です。

●講演会/清水健
11/23 和歌山リビング 田中太山コラボ
11/25 近畿大学付属中学・高等学校保教会

詳しくは(講演会等)

著書/清水健
『笑顔のママと僕と息子の973日間』
『112日間のママ』


エスクリ様「リプロポーズ」対談


クリフムの皆様の「想い」に感謝


一般社団法人清水健基金HP

関連記事

  1. 「桜が咲いてる!」清水健

  2. 「大阪→近江八幡市→明石市→大阪」清水健

  3. 「感情のぶつかり合い」清水健

  4. 「どこに続くのかな…」清水健

  5. 「大きくなれよ!」清水健

  6. 「こんなに嬉しいことは」清水健

コメント

    • 前田洋子
    • 2017年 11月 19日

    お疲れ様でした~(^o^)/~~
    再び滋賀県へようこそ✋✋
    いいんですよ~。信じた道をまっすぐに~。たまに立ち止まりながら、、周りの人の言葉も聴きながら~。。
    想いを運んでくれるシミケンさん。。救われる方々がたくさんいますよ~✌️✌️

    次に大津でお逢いできるのを楽しみに~(^o^)/~~

    • yasuyo nojiri
    • 2017年 11月 20日

    日々、ハードなスケジュール、お疲れ様でございます。

    生の声、温度感、交わすぬくもり…
    直接お逢いするからこそ、伝わるものがたくさんありますね。

    パパの背中を見て、愛いっぱいに包まれて、息子さんもたくさんの経験と想いのなか、大きくなってほしいですね。

    なんだか、消防車に釘付けに、すくっと立ち姿、頼もしいげです。

    ありがとうは、周りをあったかな気持ちにさせる愛の表現の言葉のひとつですね。

    奈緒さんも、いっぱいのありがとうの想いでいらっしゃると思います。

    ありがとうは、ありがとうで、清水さんも、たくさんの愛いっぱいに包まれて、お身体のほど、この冷え込みにくれぐれも気をつけてくださいませね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA