「一緒に…」清水健

なんか寂しくて…。
でも、嬉しくて…。

感情ってどこにぶつければいいんだろう。


撮影)清水健staff

11月22日(いい夫婦の日)、
早く終わってくれーって笑、ちっちゃい人間だな。

七五三、5歳はしっかりしようね!
でも、今年も遅くなったけど、小さい温かい手を握って。


撮影)清水健family

だって、息子には関係がないもんね。
だって、妻もそれを望んでいるよね。

姉が、妻の靴を履いてくれ、
姪っ子が、妻のブーツを履いてくれ、

一緒に。

こんなに優しい「想い」に囲まれて、
ほんまにわがまま?笑、だけど、
愛されて、本当にみんなに愛され…、

育ってくれていて、
それは、妻がいてくれるから。

あきまへん、パパがこんなじゃ、
でも気持ちの起伏はどうしようもなくて、

それを我慢するのもしんどくて、
誰とも話すのもしんどい時があって、

講演会等で、「みんなで一緒に」、
と言っているのに、僕がこんなんじゃ…。


撮影)清水健staff

アカンなーですが、
でも、正直に、「想い」を語っていきます。

いっぱいいらっしゃるから、
僕だけじゃないから、
だから、無理はしません、でも。

離れていく人、
忘れていく人、

そりゃそうです、だって、それぞれの人生だから。

でも、そばにずっといてくださる方。
お金でも名誉でもなく、
その方々の「想い」だけは絶対に無駄にしない。

できることは限られているけれど、
でもね、できないことなんてない!

正直、疲れも、寂しさもマックスです。
時が経つほど「なんでやねん」って…。

妻の前で、「ごめんな」て、
でも、やっぱり、「ありがとな」って。

言っていることが矛盾だらけど…汗、

でも、これが「僕の生きる道」です。


撮影)清水健staff

寂しさ、悔しさ、でも笑顔で、
息子がいてくれるから、その笑顔を絶対に守る。

何があっても。

皆様、本当にありがとございます。

ありがとう、
ありがとうございます。

最近、「死ね」とか平気で面前で言う人がいますね。
不思議だな、なんでこんな言葉が言えるんだろ、ほんとに。

大っ嫌いな言葉です。
これだけは理解できない、どう考えても。

関連記事

  1. 「感謝:2017年」清水健

  2. 「大きな輪に」清水健

  3. 「素直な言葉を」清水健

  4. 「広島テレビ テレビ派」清水健

  5. 「ちょっとずつでも」清水健

  6. 「取材を受けて」清水健

コメント

    • 前田洋子
    • 2017年 11月 26日

    お疲れ様です。。いつもマックスで気持ちをピンと張って、、想いを全力で伝えてくれるから~
    いっぱいいっぱいに、、しんどいこともあるよね。。いつも大丈夫かな?と気にしてます。
    そんな時は、ここで吐き出してくださいな。聞くことしかできないけど、、それで楽になることもあるから~
    見守ってる人はたくさんいますよ~

    私は今日、コブクロさんの心ツアーファイナルに参加してきました。
    彼らの歌にどれだけ励まされてきたか、、今日も全身で想いを伝えてくれましたよ~。
    こぶちゃんが言ってました!
    心は見えないけど、感じられる。。私達が彼らからもらえる元気。。そんな彼らも私達から元気をもらえてまた前に進めてる~

    シミケンと同じやなぁって、しみじみ。。
    彼らも頑張ってるよ~
    彼らはメロディーにのせて、、シミケンさんは言葉にのせて~

    私達は全力で受け止めますよ~
    心の風通しをよくして、、また一歩踏み出しましょねー。
    私も頑張りまーす‼️

    • 小谷美紀
    • 2017年 11月 27日

    ずっと信じて応援していますよ❤️
    私も、寂しさ、疲れマックスです。
    毎日矛盾した気持ちが入り混じって
    生きています。
    その辛かったり苦しい時に清水さんの
    言葉、投稿に励まされ癒やされています❤️
    素直で優しい清水さんはとても素敵です❤️
    ありのままそのままの清水さんていてください❤️

    • 御藤美絵
    • 2017年 11月 27日

    清水さん 息子くん七五三詣りおめでとうございます㊗️
    この清水さんのブログ 私も同じ「想い」の状況です。
    ホント、平気で軽々しく人を悲しませる 傷つける様な事を平気で……
    私も最初は「何で⁈」と悩みました。「言いたい事あるんならば直接言ってよ‼︎」って。
    でも今はもう逆に開き直りました。
    「好きなだけ言いなよ」って……
    「けれどもその変わり、貴方達も何処かで言われてるよ」って。
    神様が全てご存知です。そう信じていれば大丈夫だって。
    清水さん 『笑顔』は忘れずに……
    そして息子くんには「お友達にはいやがること、わるぐちはいっちゃパパとママがかなしいからね」と奈緒さんのお写真の前でお話して下さい。

    私達 みんなが清水さんの事をお守りしますので大丈夫ですから‼︎

    • yasuyo nojiri
    • 2017年 11月 28日

    私にすれば、
    いい夫婦の日、いまも変わらず、ちゃんと絆とハートでガッチリ結ばれているのですから、羨ましい限りだけれどな…

    だって、所詮、世の中、紙切れ一枚のことみたいに、いがみ合いながらも形だけ夫婦の方々っていますからね。
    心は違うひとを思ってたり、子どものためといいながら仮面していたり…ケンカばかりしてたり…惰性でひとつ屋根の下、家庭内別居だったり…

    そう考えたら、形の見せかけじゃない、いまも心と心で本物の愛でタッグを組んで、こちらとあちらと世界をまたいでも結びあう夫婦の絆って、最高なことだと思うな。

    奈緒さんのたましいはちゃんと生きていらして、生前と変わらない想いを向けてられるのに、寂しさはわかるけれど、奈緒さんのその想いを感じてあげてくださいね。

    きっと、夢でお話できると、その寂しさも我慢もしなくてすむかな…
    どうか、奈緒さんと夢で逢えますように…
    だから、ちゃんとしっかり眠りについてくださいね。
    夜中1時から2時を一番深い睡眠になるように眠れると、いいかもですよ。
    私も祈ってます…

    そして、話をするのがしんどいときは、無理して話さなくていいんですもの。

    最近、心ない言葉をいう方は、きっと、痛みがわかんなくて、愛情を向けてもらった経験が少ないのかもしれないな…って、やっぱり、愛って何も増しての人間の生きる糧だと感じます。

    だから、息子さんとたくさん、たくさんの愛を宿しあえますように…
    それが息子さんがこれから世の中を歩いていく糧に、きっとなるから。
    そのためにも、パパが、いまも変わらず奈緒さんから向けられる愛を感じて、充電してくださいね。

    物質の形じゃなく、心の想いがいまも届いていますよ。
    絆は永遠。

    だから、いい夫婦の日を、肉体は離れてても、心は一緒で迎えられているのに、奈緒さんの方が寂しく思ってるかもしれませんよ。

    大丈夫!
    パパ、心の目で見てみて、感じてみて、聴いてみてって。

    息子さん、元気に七五三のお祝い、良かったですね。
    また五歳も、無事に元気に迎えられますように…
    こうして、また一緒にお祝いさせてくださいね。
    私たちは、いつでも寄り添っていますよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA