「感情のぶつかり合い」清水健

この「場」に、FB、アメブロ、お手紙の、
皆様からのコメントを読ませていただき…、

なんか知らないけど、涙があふれてきて…、
すみません、そして、ありがとうございます。

「言葉」の温かさ、すごいです。

今日はね…、アカン、日です。

なんで?って自分でもびっくりですが、
昨日と今日とでこんなに落差あんの?

正直に、そんな日です。

昨日、「心から喜べた」のに、
今日、「本当にこれでいいのかな」とか、

やっている事に急に自信がなくなったり、
でも、妻や、息子の前では笑うぞーとか、

誰とも会いたくないとか、
誰とも話したくないとか、

もう、どーでもいいや、って、
ほんの一瞬、思ったり、
違う、アカン、アカン、って奮い立たせたり、

なんだろね、、、。

もう「無理やー」って言えれば…。
でも、やっぱり僕だけじゃないですから。

息子がいてくれて、家族がいてくれて。

そして、やっぱり、

今を闘っていらっしゃる方々と、
今を心から向き合ってくださっている方々と、

一緒に笑いたい。

書く必要もないし、
伝える必要もない、

わかってます、

でも、たった一人でも、
もし、もし、同じような想いの方がいらっしゃるならば、

こんなもんです、って、
偉そうなこと言っているけど、こんなもんですって。

関連記事

  1. 「大きな笑顔の輪」清水健

  2. 「大阪→近江八幡市→明石市→大阪」清水健

  3. 「ふと想う…」清水健

  4. 「取材を受けて」清水健

  5. 「特訓…笑」清水健

  6. 「校舎の温もりと…」清水健

コメント

    • 前田洋子
    • 2017年 12月 04日

    頑張りすぎてませんか?
    短いスパンで、成果、手応えを感じて不安を振りきろうと、、気負ってるのかなぁ。。
    気を張りつづけてるから、、ほっとした時に、、、自問自答になるんかなぁ。。
    でもでも、いいんだと思います‼️
    弱音を吐いて、泣いたり叫んだりしても。。抱え込まず、ばーっと、吐き出しちゃって、楽に~。ONとOFF難しいね😅😅

    でもでも、そんな時はぼくちゃんと、思いきり遊んで、、最高の笑顔に触れて~。
    きっとまた前へ進める驚くほどのパワーが溢れますよね~✌️✌️✌️

    あんまり頑張りすぎないで~🎵身体は正直だよ~🎵コブクロ「手紙」大好きな歌です‼️ 元気が出るよ~😂😂🤗😎

    • 御藤美絵
    • 2017年 12月 05日

    清水さん おはようございますm(__)m
    お疲れではないでしょうか?
    私も精神的な面で同じ症状の状態で、とことんまで何もかもが嫌になる時があります。
    もう触るのも、見るのも、聞くのも嫌になる……
    でもそんな時には外に出て、空を見上げて思いっきり深呼吸してみて下さい。
    少しは癒されるかと思います。
    でも体調の方もお時間があれば、病院へ健康診断に行かれてみて下さいね。
    悲しい顔😢をしているパパ…… 息子くんもきっと心配しておられると思いますよ。

    無理をされない様に……

    • yasuyo nojiri
    • 2017年 12月 05日

    今日も一日、お疲れ様です。

    みんな誰しも、日々の体調や心模様や想いに上下はありますよ。
    もしくは、お疲れ様とかお優しすぎて、周りの念などに影響を受けやすくなっているのかもしれませんね。

    ここからは流してきいてもらって全然いいのですが、ひとは、たましいに肉体を纏っている分、肉体のオーラや心のオーラ、たましいのオーラをもって生きていると言われています。
    だから、ひとそれぞれが心のオーラ、例えば、ものすごく哀しみのある心の方が発しているオーラに触れると、清水さんも影響を受けやすくなっているのかもしれませんね。

    そんなとき、受けとめてしまったり、影響を受けやすいときは、自身のオーラを強固にする方法があります。
    たまごオーラ法と言って、江原さんのご本に記されていますが、
    鼻から吸った息を、口からできるだけ細くゆっくり吐きながら、自分の周りにオーラを強化していくイメージをもちます。
    吐くたびに、自分の左右、前後、上下に、たまごのように自分のオーラが強くバリアをしていくイメージを行い、三回目の息を吐いた最後に、お臍の下にある丹田を叩いて、丹田ロックをします。

    それを毎朝していると、周りの念や、良くないオーラに影響はしにくいですよ。
    私も、患者さんと日々接していますが、やはり身体がお辛いと心が落ちていられたりしますので、モロに影響を受けて上下していては仕事にならないので、続けています。

    良かったら。

    そして、こんなもんです、と思っているひとの方がしなやかで強いと思っています。
    この世のなか、うまくいくとおだてられ、なにか失敗するとなじられてしまうけれど、自分の等身大が見えていて、つねに自身で律しているひとの方は、ブレーキをかけられるから。

    ひとはみな、何かの負荷をもって生きていると思います。
    外見はしあわせそうでも、みえないところで、何か御苦労や悩みがあったり、病でたたかってたり…

    だから、互いに何かを助けあえるなら、こんな自分ですが、自分のできることをと、手をさしのべる行動自体がすでに愛だし、充分な実践だと感じます。

    結果を期待し過ぎては見えなくなることもあるから、結果はあとから付いてきます。
    目の前の同じような哀しみ、苦しみにある方の張りつめた心を緩ませるときであったり、大切な家族のためを想うなら、検診を促すことにも、なにより、奈緒さんも喜んでくださっている一つだと感じますよ。

    私にも、何かできることがあるならば、手になりますからね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA