「これから」清水健

嬉しいかな、
なんかちょつぴり寂しいかな。

息子が「パパの走る歌」をつけてーと。

何を言っているのかな?と思ったら、

「走れシミケン!」

円さんが創ってくださった楽曲。

この曲を聴きながら、
「これパパの歌?」
「パパと○○←(自分の名前」の歌?」

「うん!」って、
円さんが創ってくれたんだよって。

スヤスヤ…。
愛おしいです。


撮影)清水健staff

明日も「笑顔」で。

マンションのエントランスに
クリスマスツリー登場!

キレイだね…。
いろんな「想い」で…。

●講演会/清水健
12/9  和歌山市立藤戸台小学校育友会
12/10 宍粟市人権促進教育連絡協議会
12/17 紀美野町ふれあいマラソン

詳しくは(講演会等)

==========================

著書/清水健
『笑顔のママと僕と息子の973日間』
『112日間のママ』


  エスクリ様「リプロポーズ」対談


  クリフムの皆様の「想い」に感謝


  一般社団法人清水健基金HP

関連記事

  1. 「まだまだだけど…」清水健

  2. 「明日は」清水健

  3. 「お外は寒い、関係ないっ…汗」清水健

  4. 「湯船に…」清水健

  5. 「また今日から」清水健

  6. 「朝から」清水健

コメント

    • yasuyo nojiri
    • 2017年 12月 09日

    ふたりの応援歌!
    元気をわけあう素敵なひとときですね。

    クリスマスツリー、もう一年…早いですね。

    クリスマスまで、帰宅のたびに癒してくれるイルミネーション。
    清水さんと息子さんに、優しく温かな光がたくさん纏いますように…

    クリスマスカウントが近づくたびに、今年もあと少しになっていくな…って、来年を想いながら、自分を振り返り、これからを考えたり、おセンチになる時期で、
    誰かのしあわせのために生きれたら…自身の適材適所はどこだろう、喜怒哀楽いっぱいでも笑顔いっぱいで生きたいなって模索したりしちゃいます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA