「白井大輔との出逢い」清水健

なんだろ、二人して走って、
チャリティーCDが二枚できあがった。

いや、二人じゃない!ほんと、多くの方の想い、ご協力を得て。

シンガーソングライター、白井大輔。

彼とは、ある講演会で。
でも、その時、僕は正直、ほとんど彼のことを知らなかった。

「互いに挨拶をした」、
「舞台袖で講演会の様子を聞いていてくれた」、

の記憶があるぐらいだったように思う。
僕も毎日に必死で、アンテナをしまい込んでいたんだと思う。

そんな彼と、友人を介して初めて会った日、

白井くんは、他の用事もあっただろうに…、
ギターをかついで、来てくれ、
照れくさそうに、でも、弦をならし、歌いはじめる。

一緒にできるかな?
はい、やりたいです!

次の日、僕は「言葉」を白井くんに送った。
決して歌詞になんてなっていない…。

でも、白井くんは、その言葉、一言一句変えずに、
次の日には、メロディーがついて送られてきた。

そして、その次の日、またギターを一本もって、

しかも、その時、譜面などを全く見ずに、
ただひたすら、汗を流して歌ってくれた。

「清水健の講演会」「トーク&コンサート」と、
僕の言葉にメロディーをつけてくれ、その日だけの空間を。

小さいことからかもわからないけど、
人の心に響かせたい、その「言葉の瞬間」を残したい。

不思議だけど、なんだかんだと、
何曲かの完全オリジナル楽曲が誕生した。

シンガーソングライター、プロとして、
僕からの指摘は、「なんだよ」って思うときも絶対にあると思う。

でも、僕も折れない。
言葉を大事にしたい。

彼も折れない、音楽のプロである。

でも、彼は、ほぼ、
僕の想いを汲んでくれ、直してくれる。

でもそこに少しのアレンジが入ってるのはわかっている。

それがお互いの「想い」なんだと思う。

何がしたいのか…、
ただ、いろんなカタチで「今」を伝えたい!

なんだろ、ほんと、お互いに、
僕は「言葉」、白井くんは「メロディー」、

舞台に立たせていただく…、その度に、
多くの人から気づきを与えてくれているように思う。

そこにある想いを届けたい。
彼とは三回目の「トーク&コンサート」になる。

チャリティーCDも2枚目が。

お互いがお互いの立場を理解し、最高のスタッフがいて、
この関係、ずっと続くな、まだまだ「これから」だから。

さて、12月23日、第三弾、
最高の瞬間を皆様と一緒に創り出したいです!

✳︎最高のイルミネーションとともに✳︎
伊賀市「光ARTのChristmas final」
トーク&コンサート「笑顔」清水 健/白井大輔

12月23日チケットお申し込み

お問合せ:0595‐22‐0511
(公財)伊賀市文化都市協会

開場15時30分 開演16時「ふるさと会館いが(伊賀市)」

料金:1,500円(自由席)
後援:伊賀市、伊賀市教育委員会、名張市教育委員会
協賛:IKONIH

 (講演会/出演/ご依頼等)

講演会/出演等(一部抜粋):清水健
12/2、3、4、9

12/2「京都府綴喜郡宇治田原町」様
12/3「園田学園女子大学」様
12/4「ナンキ・ブッディスト・クラブ」様
12/9「茨木市民生委員児童委員協議会」様

拡げていきたい”心”と”心”が開ける場所を。


一般社団法人清水健基金HP

著書/清水健
『笑顔のママと僕と息子の973日間』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

『112日間のママ』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648


清水健チャンネル開設

関連記事

  1. 「沖縄へ」清水健

  2. 「広島テレビ テレビ派」清水健

  3. 「遊びはエンドレス」清水健

  4. 「オンとオフ」清水健

  5. 「温かい一日」清水健

  6. 「お外は寒い、関係ないっ…汗」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA