「皆様の感想」清水健

全てを一度にご紹介することはできませんが、
講演会/出演等で多くの感想をいただきます。

皆様と一緒に「心と心が開ける場」が、
多くの場所で増えることを願っています。

講演を聞きながら、「今年度の検診をまだ申し込んでいないな。帰ったら早く申し込みたい」、そう思う自分がいて、園から帰ってきた娘をいつも以上に愛おしく思い抱きしめ、すぐに、検診予約の電話をしている自分がいました(幼稚園児保護者30代/兵庫県女性)

子どもと向きあえる時間があることの大切さを感じました。子どもの元気な笑顔は何よりの宝です。その子どもの成長を楽しみ、時間をもっと大切にして接していきたいと感じました(幼稚園児保護者30代/兵庫県女性)

生まれるまでは、無事に生まれてきてくれることを。生まれてからは、元気に育つことを。幼稚園の今は、毎日、無事に帰ってきてくれることを願っています。そして、今日、そのために、自分自身も笑顔でいなくてはいけない、そう気づかされました。家族がいてこその幸せ。しかも、それは、当たり前ではなくて、特別な事なんだと思いました(幼稚園児保護者20代/兵庫県女性)

イライラしてしまい、なかなか笑顔がつくれない日々に反省しました。「ありがとう」の言葉も伝える事ができていない自分もいるかもしれない。産まれてきてくれた日、とても感激した事を思い出しました。今日から、また、「ありがとう」と言える自分でいたいと思います(50代/滋賀県女性)

私も乳がんの手術を受けました。ステージ4でしたが今も生かされています。この人生に戻り、感謝してがんばります(60代/滋賀県女性)

大変な思いをしている人がいる事を改めて考えさせられたし、人に優しくありたいと思う。多くの人に寄り添えるように、そして、自分自身、今を大切に生きていきたい(60代/東京都女性)

言いたくても言えないという方がいるかもしれない。そして、そのような方がいたらどのように支えたらいいのか。答えはすぐには見つからないですが、考えていくきっかけになりました(50代/京都府女性)

皆様の言葉、想いを伝えていきます。

そして、この場や多くの場で、
今できることを、一緒に、
考えていければ嬉しく思います。

皆様に、ありがとうございます。
清水健|KEN SHIMIZU
講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

講演会/出演(一部抜粋)
8月7日、8月9日、8月12日、8月23日
8月7日 :病室写真家TAKAさん出版記念
8月9日 :姫路市人権のつどい
8月9日 :大谷本廟 朝の法座
8月12日 :八尾市薬剤師会市民講演会


熱中症対策は万全に!
アスファルトの照り返しもきついです。
お子様、ペット、特に注意が必要です。

水分補給もたっぷりに、です。

著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「ニューヨーク講演会」清水健

  2. 「心落ち着かせ」清水健

  3. 「想いのやりとり」清水健

  4. 「その日だけの」清水健

  5. 「桜が咲いてる!」清水健

  6. 「どこだ」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA