<チャリティーバッグ>

nuage+ × 清水健「パパ’s バッグ」

清水と大学時代からの大親友

「何か俺にできることないか」
「どうしたん?急に」
「当たり前だろ」
「ありがとな、すごい心配かけたよな、かけてるよね…」

この会話から、想い出と、これからの笑顔が詰まった、
たくさんの笑顔と一緒にお出かけしてほしいチャリティーバッグが誕生。

ご購入は 清水健 × nuage+ 特集ページ

清水と大学時代からの大親友が想いを込めて、

売り上げの一部は、一般社団法人清水健基金を通じ、
入院施設の充実、がん撲滅、難病対策にご支援されます。

同世代として、「こういうバッグがあったらいいよね」、
と清水とnuage+が贈る、想いのバッグ。

すれ違う方が、パパ’s バッグをもってくださっているのをみると、
嬉しくなるとともに、
まだまだこれから!だって想う。皆様にありがとうございます。

本当の仲間の意味を知った。
弱いところを見せたくなかった。

そうやって生きてきた。

でも甘えてみた。いっぱい話してみる。頷き聞いてくれた。
甘えてはいけない。でも甘えてみた。それが本当の仲間…。

僕も話を聞けるそんな人間でいたい。
ありがとな、ほんとに。
無駄にしない、その想い、届けたい、一緒にこれからも。

ご購入は 清水健 × nuage+ 特集ページ

Facebook