「見上げて!」清水健

ある朝の日(夕方も笑)、

見える?、見つけた?、
首元には、冷やしたタオル!

家を出る前には、虫よけスプレー、
水筒、日焼け止め、万全にして、
今年もこの季節、二人して公園に。

「無理かな、この時間は」、
「暑いね、少し休憩しようか」、

「パパ、まだ諦めるのは早い!」。

どこで覚えたんだろう、その言葉…笑。

カッコいいところ見せなくちゃ!
平均すると10回中、6回ぐらいかな笑。

今年初めてのセミ捕り。
少しドキドキしながらカゴの中に。

「よしっ、じゃ帰るか!」
「諦めるのはまだ早い!」

そのフレーズを言いたいだけでは笑。
じゃ、あと一回だよ、そんな会話を繰り返して。

家に帰って、昆虫図鑑で調べて、
お家に帰るんだよ、とセミたちに手を振る息子。

満足そうな顔です。大切時間。
見上げる先に、笑顔があってほしいです。

皆様にありがとうございます。

清水健|KEN SHIMIZU
講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

講演会/出演(一部抜粋)
7月24日、8月7日、8月9日、8月12日、8月23日
7月24日 :長浜市チャリティー贈呈式
8月9日 :姫路市人権のつどい
8月9日 :大谷本廟 朝の法座
8月12日 :八尾市薬剤師会市民講演会


著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「それぞれの立場から」清水健

  2. 「濃い時間」清水健

  3. 「感謝:2017年」清水健

  4. 「特訓…笑」清水健

  5. 「素直な言葉を」清水健

  6. 「カッコつけずに」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA