「向き合ってみよう」清水健

なかなかにしぶといなと思う時があります。
言うことを聞いてくれない時の自分の「心」。

「どうしたもんかな」と考えますが、
ただ、その「時」に任せる時もあれば、

いや、「できる!」と言い聞かせる時もあったり。

当たり前のことですが、
進んでいれば戻ることもあるし、
歩いていれば休憩する時もある。

「大丈夫」と自分に言い聞かせても、
そんなに簡単に言うこと聞く心ではない。

そんな少しやっかいな心だけど、
その自分と向き合い「走り続ける」。

悩んでも大丈夫、迷っても大丈夫、
笑えない時があるのは、笑いたい証ですよね。

ある方が「それこそ生きている証」
コメントを寄せてくださいました。

ものすごいスピードで毎日が過ぎるけど、
自分の思うところと違うこともあるけど、
毎日が、すごいスピードで過ぎていっても、

やっていること進んでいるのかな、
そんな不安もあったりはするけど、


それが「今だから」、しっかりと受け止めて、
自分の決めたことを、正直に生きていこうと思います。

いつかは、いいこと?あるはずですよね笑。
大切な大切な仲間がいます、家族がいます。

見てくれている人は見てくれていますよね、きっと。

9月28日、今の活動の原点です。
与えてくれた人生の大きな宿題、走り続けたい。

皆様にありがとうございます。清水健

9月28日「ピンクリボンイベント」清水健/白井大輔
出演:宝塚市立看護専門学校24期・25期生有志
皆様にお逢いできることを楽しみにしています。
http://shimizuken.jp/2019/08/01/pinkribbon-19-9-28/

清水健 講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

講演会/出演(一部抜粋)
9月28日
10月7日、12日、19日、20日、24日、26日、27日
9月28日 :ピンクリボン「トーク&コンサート」


著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「皆様の手が温かくて」清水健

  2. 「これから」清水健

  3. 「HERO チャリティーcoffee」清水健

  4. 「決定!トーク&コンサート”笑顔” チャリティーL…

  5. 「ひなまつり」清水健

  6. 「深夜の…」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。