「七五三」清水健

我が息子の七五三

ずっと病院のベッドの上だったけど、
体調がよくて「今日いこう!」お宮参り。

ほんとは、もう歩くのもしんどかったよね。
でも、笑顔で息子を抱っこして一緒に歩いてくれた。

太鼓橋で写真

あの場所で、我が子とふたり、写真を撮りました。

少し早めの「七五三」です。

我が息子よ、おめでとう。
ばぁちゃん、おめでとう。
ばぁば、じぃじ、おめでとう。

僕たちはみんなに支えられています。

多くの方に支えられての今。
皆様にありがとうございます。

住吉大社、想い出の場所、
あの時以来、なかなか行けなかった場所、

住吉大社境内

楽しかったこと、辛かったこと、
いろんなことを想いだしたけど、

写真を撮る時だけサッとあがった雨、
温かく迎えてくださった住吉大社の皆様、

息子と手をつないで

うん、息子と手をつないで歩けてよかった。
つないだ手がいろんなことを教えてくれました。

みんながいてくれるから、
皆様がいてくれるから、僕たちは。

想い出の場所での七五三

息子が生まれてきてくれた時、
家族みんな、心から笑いました。

これからの不安もいっぱいだったけど、
その不安から解放された「瞬間」でした。

うん、みんなが笑えました!

その一週間後くらいから、
バタバタと状況が変化したけど、
いつもあなたが笑顔くれました。

ママと一緒に

我が息子よ、おめでとう、
袴姿、カッコよかったよ!

「あの場所での七五三」。

もう?なのか、まだ?なのか、
どっちなんだろ?、あんまり関係ないかな。

空から何を想う

嬉しいよね!笑ってる?
頑張れてるかな?ありがとう!

いろんなことを感じていると思う。
パパは大丈夫だから、我が子に、
いっぱい話しかけてあげてくださいね。

そして、もう一度、
妻の分まで、皆様にありがとうございます。

清水健 講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

2019年11月9日 〜今を向き合う方々と一緒に〜
「清水健チャリティー講演会 with 白井大輔」
https://shimizuken.jp/2019/10/07/charitykenshimizu/

清水健ピンクリボンプロジェクト

2019年10月 ピンクリボン月間
「ピンクに染まる心のリボン」、
今日も多くの場で結ばれていますように。

講演会/出演(一部抜粋)
10/24、26、27、28
11/1、2、9、13、14、16、17、23、27、30 他


著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「32回目の月命日…」清水健

  2. 「3日目の笑顔も!」清水健

  3. 「初めての場所にも」清水健

  4. 「この時間」清水健

  5. 「想ってみる」清水健

  6. 「おめでとう」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。