「三郷町にて」清水健

素敵な講演会会場

ご家族、お友だち、子どもたち、
たくさんの笑顔が集まっていました。

多くのご来場者様

三郷町町民文化祭にての「教育講演会」。

会場には皆様が創ってくださった
和やかな雰囲気があって、
心ゆったりと話せたように思えます。

舞台から心の会話

笑って、泣いて、考えて想う、

それぞれの皆様の「心のお時間」、
そうなっていましたら嬉しく思います。

事件事故のニュースも多い中、
子どもたちの笑顔をどう守っていくのか、

教育講演会ではありますが、
ありのままの言葉で話してほしいとご依頼を。

乳がん治療のことを

講演会後のサイン会では、今現在、
乳がんと向き合っている方が話しかけてくれました。

僕の話は正直、辛かったかもわかりません。
でも、「話を聞けてよかったと…」、
こういう言葉を聞かせていただくと、
お会いさせていただいてよかったって本当に思う。

握手をして「またお会いしましょうね」と。

心と心で

どの講演会でもそうですが、
このように「心と心で話せる場」を、

少しでも創ることができるなら、
ヘトヘトだけど汗、やっぱり舞台にって。

「もっと食べや!」
「やっと会えた!」
「シミケン、頑張りや!」
「今日が一番、よかったよ!」
「また三郷町にきてや!」

その言葉、ひとつひとつが本当に嬉しくて。

テレビの復帰をみんなが

「みんながみんなを想っている」、

地域のつながり、地域の想いが、
未来ある子どもたちの笑顔を
守っていくと願い信じています。

屋富祖茜

シンガーソングライター屋富祖茜さんが、
清水と白井大輔さんの新しい楽曲である、
ピンクリボンの歌「結」をアカペラで歌い、

2019年10月ピンクリボン月間。
ご自身の身体のことも考える、
そのようなお時間にも、
つながっていましたら嬉しく思います。

たつたひめ、清水健

ご来場くださった皆様、
三郷町の皆様、
皆様にありがとうございます。

清水健講演会

2019年11月9日 〜今を向き合う方々と一緒に〜
「清水健チャリティー講演会 with 白井大輔」
https://shimizuken.jp/2019/10/07/charitykenshimizu/

清水健 講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

講演会/出演(一部抜粋)
10/28
11/1、2、9、13、14、16、17、23、27、30 他

10月28日:不祥事対応記者会見のマネジメント(限定応募)

11月1日  :伊丹市都市宣言制定記念市民集会 記念講演
11月2日  :堺市内小学校講演会(一般応募なし)
11月9日  :清水健チャリティー講演会 with 白井大輔
11月13日:大阪市内公立小学校講演会(一般応募なし)
11月14日:吹田市内公立中学校講演会(一般応募なし)
11月16日:比叡山中学・高等学校講演会(一般応募なし)
11月17日:医療法人橘会フォーラム(一般応募なし)
11月23日:西脇市社会福祉協議会福祉大会
11月27日:私立高等学校人権講演会(一般応募なし)
11月30日:綾部市内高等学校講演会


著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「カタチに…」清水健

  2. 「深夜の…」清水健

  3. 「想いのやりとり」清水健

  4. 「子ども心」清水健

  5. 「この時期、この時間」清水健

  6. 「郷の音ホール」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。