「医療従事者の皆様と」清水健

今から本番!

「共に活かし支え合う共育の輪」。

医療法人橘会講演会

大阪府にて地域のニーズに対応できるよう、
病院や介護老人保健施設等4施設で、
地域医療を展開されている、医療法人橘会。

2019年11月16日(土)、特別講演としてお招きいただき、
1年に1度の「フォーラム」に参加させていただきました。

マイドームおおさかに400名

令和元年度「医療法人橘会フォーラム」
マイドームおおさかに、先生、職員、約400名もの皆様。

舞台上で感じる皆様の医療に携わる責任、志、
悩み、葛藤、喜び、仲間の存在、家族の存在。

介護に携わる

皆様が、今現在、「現場」で感じていること、
お話を聞かせていただき学ぶべき点が多くありました。

医療に携わる

講演後には、妹さんを亡くされた一人の先生が、
ご自身の経験、今回の講演会から感じたことを、

皆様の前で話してくださいました。

質疑応答で一人の医師が

職場、多くの仲間を前に、自身のプライベートな話をする、
簡単なようで、難しくて、僕もできなかったなと考えたり。

講演会前の緊張

あとで聞くと「知らなかった」という方も多く、

このように先生方も含めて「心を開いてくださる」、
嬉しく想うとともに、このような時間が、
これからの多くの笑顔につながってほしいと心から。

介護の現場で

改めて、皆様それぞれが、いろいろな人生と向き合い、
それぞれのカタチで今を前へと進もうとしていることを知り、

我慢する必要はなくても、時に我慢し、自分の中で、
家族の中で、大切な人との心の中で向き合っている。

言葉にするのは怖い時も

「共に活かし支え合う共育の輪」、

今回のフォーラムのテーマ、それぞれが向き合う中で、
それぞれに今できることを考え実践していくことが、
寄り添い支え合っていくことにつながっていけばと願います。

両手でマイクをもつ

そして、患者様、ご家族、医療従事者の皆様、
このブログを読んでくださっている皆様、
ひとりでも笑顔の人が増えることを心から願います。

皆様にありがとうございます。

ギター弾き語り

この日は、シンガーソングライター白井くんも
来てくれて二人の合作を弾き語ってくれました。

一緒に考え想い、皆様の心に少しでも、
どんなカタチでも「みんな」が届いていたら嬉しいです。

みんなが集まってくれて

皆様にとっての「大切な想い、大切な今」がそれぞれに。

清水健 講演会/出演依頼等
清水健講演会依頼

12月07日は、摂津市人権を考える市民のつどい
11月24日は、田辺市市民フェスティバル「ピンクリボンライブ」
11月30日は、綾部市内高等学校講演会 (一般参加あり)

講演会/出演(一部抜粋)
11/23、24、27、30
12/1、2、3、7、10、11、21、22、27 他

11月23日:西脇市社会福祉協議会福祉大会
11月24日:田辺市市民フェスティバル
11月27日:私立高等学校人権講演会(一般応募なし)
11月30日:綾部市内高等学校講演会

12月02日:姫路市内公立中学校講演会(一般応募なし)
12月03日:大阪市内医療機関講演会(一般応募なし)
12月07日:摂津市人権を考える市民のつどい

クリフム
一般社団法人清水健基金

著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「想い動画#5 in 御坊市」清水健

  2. 「親子で大吉」清水健

  3. 「12/23 夜空に」清水健

  4. 「決定!トーク&コンサート”笑顔”」清水健

  5. 「向き合ってみよう」清水健

  6. 「郷の音ホール」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。